思わず納得!ある企業の“行動規範”

中小型株の投資信託“ひふみ投信”を運用している「レオス・キャピタルワークス社」

最近、この投信のファンドマネージャーである藤野英人氏の講演を聴講する機会がありました。

 

藤野氏を一言で表現するなら“ドラえもん”のような方。

体系もしかり、膨大な情報量をユニークで静かな語り口に乗せて、聴講者を魅了していました。

 

情報は足で稼ぐという考えのもとに、全国を行脚し、産地の美味しいものから、産業の将来性まで

ありとあらゆる方面での情報を収集し、分析し、ひふみ投信も過去○年の間で、好成績を残されています。

 

この日を境に、レオス・キャピタルワークス社を調べてみたくなりHPを検索してみたら・・・

 

やはり、行動規範もユニークでした。

 

***********************************

<レオス社の行動規範>

(一部抜粋)

 

・私たちは業界の常識を疑う常識人です

・私たちは理想の追求に邁進する現実主義者です

・私たちは未来を信じて成長し続ける楽観主義者です

 

 

レオス社のサイト

 

************************************

 

 

どうですか?

インパクトもあり、ふむふむ、確かに理にかなっています。

 

 

さて、では我が社の行動規範は?

と聞かれて、答えに窮する従業員も少なくないと思います。

 

 

 

当事務所もいい機会に、行動規範を見直してみます。

 

“分かりやすい言葉で、ストレートでシンプル”

 

ひとときの行動規範、お楽しみに♪

 

 

 

 

「マイコモン」電子会議室ご利用のお客様は

こちらをクリックの上、ID、パスワードを

ご入力ください。